スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 宿題
2011年02月25日 (金) | 編集 |
息子のじゃありません。
親への宿題です。

この時期、色々な方のブログで見かけましたが、
生活科の授業で自分の赤ちゃんの頃の写真や思い出の品などを持っていき、話し合ったり発表したりってやつ。

息子の小学校では、自分の誕生から今までの足跡をアルバムにまとめる学習をしており、
その最後のページに保護者から子供に向けてのメッセージを貼るのだそうです。

要は子供に手紙を書け、と。
誕生の喜び、成長の喜び、願いなどをB5サイズの紙や便せんに2年生の子供が読めるように。


先週末に持って帰ったその宿題。
締め切りは今週水曜日。
何日もあったってのに、結局やったのは前日の夜。
しかも真夜中2時までかかった…。
さすがに遅れるわけにはいかないので頑張りました。←はよやれ。

そしてその手紙、明日の参観日で読むそうです。







まじっすか(-"-)
ま、きっと全員じゃないはず。
コメント
この記事へのコメント
みーちゃんママさんへ
あはは。デジャヴ?(笑)

発表もしたのねー!
なんかうちの先生、参観日の時に毎回思うんだけど、
授業の前半がみょーにゆっくりなのよ。
そんで後半駆け足(笑)
最初から手紙だけ、とかにすればよかったのに。なーんてね。
2011/03/02(Wed) 08:21 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
ぷりぷり王子ままさんへ
普段なかなか文章を書くことがないので、めちゃくちゃ時間がかかりましたよ。
子供にわかりやすく書くのも大変だし。

私もこういう機会がないときっとやらないので、けっこう楽しかったですよ。
子供が大きくなってから見るのが楽しみかも。
親にも良い思い出ができました♪
2011/03/02(Wed) 08:18 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
たんぽぽさんへ
こういう機会があると、優しい気持ちになれるよね。
授業中、ほかの子のお返事を聞いて涙が出そうになったよ。
私?えへへ。教えませんってー。文才の無さ丸出し(笑)
2011/03/02(Wed) 08:07 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
ライリさんへ
そーなんですよ。
子供には言いますが、自分は…(笑)
追い込まれないとやれないのは子供の頃から変わりません(^_^;)
2011/03/02(Wed) 08:04 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
これは私の日記(笑)?
ええ、ええ、二年生の生活科・・・
まったく同じでしたわ。生まれた日の事、
名前の由来、小さい時のエピソードと写真・・・
 
そして、子供へのお手紙も!
前日に書いたとこまで一緒(笑)。
参観で発表もしたし。手紙は親子で交換会でしたが。
2011/02/28(Mon) 22:11 | URL  | みーちゃんママ #-[ 編集]
写真をまとめるのでさえなかなかなのに
考えて文章を書くのとかってふと気がつくとめちゃめちゃ時間かかってたりしますよね。

私は自主的にこういうことをあまりしないのできっかけを作ってもらえるとありがたいと思って頑張ります。
でもやっぱりぎりぎりになる感じわかります。
2011/02/27(Sun) 14:26 | URL  | ぷりぷり王子まま #-[ 編集]
私も長男で何回か経験しているけど、
子どもの成長なんて、涙なしでは語れないよね!
おかーにゃんさんは、どんなメッセージを書いたんだろう?
それが気になる。
2011/02/26(Sat) 22:24 | URL  | たんぽぽ #l38gBRwE[ 編集]
こんにちは
子供には宿題は早くしなさい!って言いますが
自分がするとなると、前の晩になっちゃいますね(笑)
こういう振り返りって大切ですね。子供が、いかに皆に見守られて育ってきたかを実感したり、
命の大切さを学ぶことができますから・・・。
それにしても、親の宿題はツライ~(笑)

追伸:コメント有難うございます。女性の荷物がなくなると、
より大変ですよね。あの旅行は夏でTシャツくらいだったので良かったんですが、
冬だったりすると大変でした。
おうちの新築!楽しみですね。楽しみに拝見しています~いいな~~
2011/02/26(Sat) 21:54 | URL  | ライリ #SWpj80tQ[ 編集]
tonamiyyさんへ
今日の授業では名前の由来の発表を全員がしたの。
色々あって面白かったよ。
ケントもそんなに深い意味は無いから聞かれて困っちゃった(笑)
リサはもっと困るけど、女の子は『好きな字を使った』とか『響きがかわいかった』とかもけっこういたから安心したよ。
2011/02/26(Sat) 17:17 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
reeさんへ
そうかもね~。
今回こういう機会でもなければ手紙なんて書くことはことなかったから良かったかな。
ちょっと恥ずかしいけどね。
結局、手紙はそれぞれ黙読したんだけど、その感想というかお返事のお手紙をその場で書かせたの。
ケントはいまいち手紙の内容が理解できなかったらしく、質問だらけのお返事だったわ(^_^;)
かなりわかりやすく書いたつもりだったんだけどねー。
2011/02/26(Sat) 17:14 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
手紙か~~
確かに赤ちゃんからの生い立ちのような授業があったなぁ~
手紙はなかったけど、質問に「名前の由来」があったような。
由来が分からなかったんだよね(笑)
画数と音の響きで決めちゃったから(笑)
次女にも聞かれるんだろうなぁ~
同じ理由で説明ができないんだけど(笑)
2011/02/26(Sat) 16:17 | URL  | tonamiyy #-[ 編集]
こう言うのは、普段からどんどん取り入れるべきだと思う。
こちらではね、年に1回大きなテストがあるんだけど、その度に、最終日に親が手紙を渡す事になってるのよ。
他にも我が子であれ誕生日のカードや、気持をきちんと言葉にして伝えるでしょう?
そうして育った子って、いくつになってもちゃんと親を大事にするし、感謝もするもん。
2011/02/26(Sat) 01:09 | URL  | ree #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。