スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 (29)小屋裏収納
2010年12月07日 (火) | 編集 |
我が家のこだわりの一つが『小屋裏収納』です。
しかも固定階段付き。

何しろ5人分の衣料品だけでもけっこうな量なので、オフシーズンのものを置く場所を確保したかったのです。
今は実家に置かせてもらっていて、季節ごとに入れ替えに行っている状態です。

ミ○サワホームでは『蔵』という名前で、1階や1.5階に蔵をつくって、上からも下からも使えたりしてなかなか便利そうでしたが、実際の完成現場ではあまり見かけなかったので現実的では無いのかもしれませんね。
玄関脇に『蔵』という形が多かったです。

ちなみに、『蔵』とか『小屋裏収納』と呼ばれるものは、建築面積に含まれないため、1.4メートルの高さ制限があります。
部屋として機能しない(させない?)為の高さ制限ですが、最近は趣味の部屋として利用する方も多いようです。

我が家の場合は物置としての利用なので、条件は3つ。

①WIC内に固定階段を設置。
 理由:熱効率を考えての事。1階から3階までぐるぐるーっと上がる階段の方が間取りを作る上では簡単みたいですが。
②部屋の入り口の天井はなるべく高く。
 理由:以前、入り口が1㍍の収納部屋を見たのですが、しゃがむのが大変そうだったから。
③部屋の入り口から遠い場所に窓を設置。
 理由:昼間の部屋の明るさ確保のため。

そんなに難しいことを言っているとは思わなかったのだけど、この条件を満たすのはかなり大変そうでした。
でも何とかかんとか無事に条件をクリア。


・・・したと思ってたんですけどねー。
もう現場が動き始めてから問題発生
その話は『続小屋裏収納』で書く予定です。しばしお待ちを。


つづく。
テーマ:家を建てよう
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。