スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 気をつけなくちゃ
2008年12月05日 (金) | 編集 |
昨日、幼稚園にお迎えに行き、車に乗り込んだ時の事。

今、送り迎えはこんな風に乗ってます↓
乗り方
私がコータを乗せている間に、ケントがリサのドアを開けてやり、ケントは自分でスライドドアを開けます。助手席側に他の車がいない時限定ですが。

で、私は運転席に乗り込み、リサとケントもそれぞれ自分でドアを閉めます。

少し前まではケントとリサのドアを開けてシートベルトを付けてドアを閉めて…

と乗り降りだけでかなり面倒だったのですが、ケントはシートベルトも自分で出来るようになったのでかなりラクになりました。

スライドって言ってもオートなので、ドアの内側の取っ手(?)をカチャっとすればピピピという音を発しながら自動で閉まるわけです。力はいりません。

昨日もそんな風にみんなで乗り込み、あとはケントがスライドドアを閉めるだけとなり

『ケントー、ドア閉めてー』

『はーい』

カチャ、ピ・ピ・ピ・ピ・ピ・ピ・・・ガチャリ!

最後のガチャリとドアが閉まった時、何かいつもと違う違和感を感じて私はケントの方を振り返りました。

それと同時に目に入ったのは、ちょっとビックリしたような顔をして速攻右手でまたカチャっとドアを開けるケントの姿。

『な、何してんの?』

『・・・間違えちゃった…』

何を?

この『間違えちゃった』ってのはケントがよく言う言い訳(?)というか口癖のようなもので。

どうやら振り返った私の顔が怖かったようで(笑)怒られると思ったみたい。

いやいや、怒ってないから!何?何で泣きそうな顔してんの?

まーさーかー

『指、挟んだの?(゜ロ゜)』

無言でうなづくケント…。





ひょえー

で、でも大泣きしないって事は指は大丈夫なのか???

『ケント、大丈夫?』

うん。

『ホントに大丈夫?』

うん。

怒られると思って我慢してるのかも?と思って指を見てみると、確かに挟まれた跡が!

ところどころ内出血っぽくはなってるけど、傷はない。

グーパーさせてみても痛がらないので骨も大丈夫みたい。








…ああああああ良かった~!

慣れてくるとこういうことあるんだなぁ。気をつけなくちゃ。反省

どんな風に挟んだかは見えなかったんだけど、たぶんこんな感じ↓

こんな感じ

ガチャリ

どの程度の強さで挟まれるのか、実験したい気持ちはやまやまですが、怖くて出来ませーん
コメント
この記事へのコメント
reeさんへ
スライドドアって扉が大きいから怖いよね。
でもあれ以来自分でかなり気をつけてるみたいだし、リサにも『挟まれるよ!』とか注意してる。
ケガがなかったから笑って言えるんだけどね。

tonamiyyさんへ
子供ってどんどん出来ることが増えて、ついもう大丈夫って思っちゃうんだけど、まだまだ目が離せないね。
パ、パワーウィンドウ?確かに昔のってけっこうな速さで閉まった気がする~。
エレベーターも挟まれると恥しいよね(笑)
2008/12/08(Mon) 09:10 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
便利だけど、その分気をつけるところもあるのが文明の力ってもんでしょうか~
私もパワーウインドウに腕をはさんだことがある人です。
しかも、免許取ったばっかのころ(恥)
2008/12/06(Sat) 15:29 | URL  | tonamiyy #-[ 編集]
スライドドアってこれ、ありますよね。
車じゃないけど、一昨年の里帰りで、自動ドアに息子の手が挟まれた事があるんです。
この辺には自動ドアがないから、それが不思議だったせいもあるけど、本当に驚いちゃったもん。
息子も怪我をしなかったけど、ケンちゃんも怪我がなくて本当によかった!!
2008/12/06(Sat) 00:28 | URL  | ree #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。