スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 巣立ち
2013年08月01日 (木) | 編集 |
半月ほど前に、我が家の庭のイタリアンパセリで発見したアゲハの幼虫3匹。



その日から毎日見守っていましたが、ある時2匹しか見当たらず。

食べられちゃったのかなーと思っていたら数日後、2mほど離れた外水道においてあった『ある物』で発見!

ある物とは、ケントが小学校で使っていた植木鉢に水やり用のペットボトルをセットするもの。

そこに幼虫の形で糸をひっかけて蛹になりかけの姿でいました。
前蛹というらしいです。

でもどう考えても無事に羽化出来そうな場所ではなかったので、それごと場所移動。

翌日見てみると、あっという間によく知っている蛹になっていました!
いやーびっくり。一晩でこの変化とはっ。
実は今まであんまり詳しく見た事なかったんだよね。

その後残った2匹はと言うと、1匹は近くの背の高い植物に移動しむしゃむしゃと食べる毎日。
もう1匹はそのままとどまり、それほど食欲はなく、大きさも一番小さい感じ。

で、ある時高いところにいた幼虫はいなくなっていました。
蛹の姿を探したけど見つからず。多分鳥に食べられちゃったのかなあと。

それからもう1匹は幼虫のまま死んでいました。あっという間に蟻の餌です。

残るは最初に蛹になったやつのみ。

毎日毎日気にして見ていたら、昨日の朝、青シソで羽を広げるアゲハを発見。



↓蛹がついていたやつ。


2時間位じっとして、その後ちょこっと上に移動してまたとまっていました。
こんなに間近で見た事なかったので、まじまじと見ちゃいましたよ。



今度はもうちょっとちゃんと観察日記でもつけようかしら。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。