スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京へ
2013年07月30日 (火) | 編集 |
今日は母と私と子供達3人で、ひょっこりひょうたん島で有名な人形劇団ひとみ座

『ズッコケ時間漂流記』を見てきました♪

時間漂~1

母のお友達の娘さんがひとみ座の方で、今回ハカセ役(真ん中のメガネの男の子)だったのです。

小学生向けなのでコータにはちょっと難しかったけど、動きが面白いし飽きさせない構成で、1時間半は思ったよりも早く過ぎちゃいました。

大人になってこういうのを見るのも悪くないですよね。
何だか違う意味で感動しちゃいました。
なんていうか、みんな生き生きと演じているのを間近で見て、こういう事を職業にしている人もいるんだよなあとか、当たり前の事にカンドー。
若かりし頃の私が、職業としてそういう選択肢が無かったというのがちょっと残念な位皆さん輝いて見えました。

最後にハカセとハカセ役の小林加弥子さんとパチリ。



今度は大人向けのも見てみたいな~。
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
特にリサは面白かったって言ってる。
母が前にマクベスを見たって言ってたんだよね。
今回よりも大きな劇場で舞台装置も凝ってたらしいよ。
2013/07/31(Wed) 22:57 | URL  | reeさんへ #-[ 編集]
子供達には人形劇って新鮮だったんじゃないかな?
大人向けのもあるの?
へぇ~見てみたい。
2013/07/31(Wed) 00:35 | URL  | ree #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。