スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 レーシック⑥
2012年05月11日 (金) | 編集 |
~手術(後編)~

『頑張って』そう言われて急にビビったワタシ(笑)
だってさ。まわりで受けてる人も多いし、説明を見ても手術とはいえ簡単で心配の無いものという印象だったんだもの。

でも手術なんだもんね。しかも大事な目だし。
なんというか、勢いで決めちゃった感も否めないわけで、今更ながらちょっと真面目に考えてみたりして…。

とかなんとか考えている暇もなく、ヘアキャップやら手術着?やらを装着。
さらに緊張感が高まります。

でもね。もう1人の男性が先に受けたので、何となく流れが分かってちょっと落ち着きました。

まずは角膜表面にフラップを作るのですが、ここで『頑張って』の意味を実感。
『目を強く押されてイヤな感じがします』と言われていましたが、まさにその通り!
かなりイヤが感じよ。目を圧迫されるってちょっと怖かったなー。痛くはないんだけどね。
以前の機械だとブラックアウト(目の前が真っ暗になる)してそれがけっこう怖かったらしいけど、今回はそれも無く、ただボヤーっとするだけ。

その状態で次の機械へ自力で移動。
そこからがレーザーなんだけど、ちょっと焦げ臭い気がしたのは気のせいじゃないよね?
これもまたどういうことをやってるのかが分からないので不安だらけだけど、とにかく一点を見つめているように言われるの。見えているのはCGみたいな光で、もちろん痛みも何もないので不思議な気分。
レーザーが終わると多分洗浄して保護用のコンタクトレンズを装用。
先生が手を動かしている間、先生は『うまくいってるからねー』とか『あと半分ね』とか言ってくれてるので怖さは半減。かなり気がまぎれました。
手を動かしながらも助手の先生ともしゃべってたからちょっと感心しちゃったわ。
この日は日曜日だったんだけど、術前の説明をしてくれたスタッフに『先生は日曜日もお休みじゃないんですね~』って言ったら『先生、好きですからね』って。
そりゃそうだ。好きじゃなきゃ日に何件も手術出来ないって。

そんなこんなで無事終了。
保護用メガネを掛けて、30分ほど待ちます。
まだよく見えないけど、以前のメガネを掛けていない状態よりは格段に見えました。
目はしょぼしょぼ?うるうる?なんとも言えない感じ。この頃特に痛みはありませんでした。

そして先生の診察。
この時に保護用コンタクトレンズをはずしました。
再び保護用メガネを掛けて、すべて終了。


つづく。


コメント
この記事へのコメント
reeさんへ
だよねだよね。
目ってやっぱりこわいよね。
2012/05/21(Mon) 20:09 | URL  | おかーにゃん #-[ 編集]
その間は痛みがなくても、何とも言えない恐怖感、私もあったわ~。
2012/05/12(Sat) 02:03 | URL  | ree #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
~手術(後編)~『頑張って』そう言われて急にビビったワタシ(笑)だってさ。まわりで受けてる人も多いし、説明を見ても手術とはいえ簡単で心配の無いものという印象だったんだもの。でも手術なんだもんね。しかも大事な目だし。なんというか、勢いで決めちゃった感も否め...
2012/05/12(Sat) 02:46:11 |  まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。